FOGIMについて

1978年から、FOGIMは常に台湾業界をリードするメーカーです。

12月 21, 2020

実例紹介 6 ー障害児用バギー

mechlok for assistive device

生まれた新しい命が神様から最も貴重で祝福された贈り物であると言われています。
極少数の子供が特別なケアとより多くの支援が必要ですが、すべての生命は世界で唯一無二の存在です。

障害児用バギーは児童福祉に欠かせない要素であり、障がいを抱えた子どものニーズを満たすために特別に設計されています。概して、障害児用バギーは機能性、ニーズにあわせた調整できる特性、そしてある程度の外観について、一般的なベビーカーとは異なります。適切な障害児用バギーは、行動不便やご自身で動かすことが難しい子供に安全かつ快適なポジションを維持しながら、周囲の世界を探索することを支援します。

すべての重要な機能の中で、ティルティング/リクライニング機能、子供の身長体重と成長に応じて調整できる順応性は障害児用バギーを選択する際に重要な考慮要素でございます。弊社のスプリング・ストッパー・アジャスターはメカニカルロック(メカロック)を別名として知られている製品は、貴社の製品にとって、最適な解決策になります。そのリニアロック機能はストローク内での調整が可能で、任意の位置で固定できます。

どのようなスタイルにも合わせることや、正確なポジション、子供に快適な座り方、様々な体型/体重が載せられること、人間工学に合うこと、成長に調整できることなど、このような過去を覆す 、革新的なデザインポイントはメカニカルロック(メカロック)により、実現可能になります。
弊社に貴社優秀な製品設計に参加するチャンスを頂ければ、貴社は弊社のお客様と同じように、メカニカルロック(メカロック)の素晴らしいメリットに驚くと存じます。いつでもお気軽にお問い合わせください。

関連製品